光華楼のラ-メン

子供からスケ-トに連れて行けとリクエスト、ならば久留米。久留米と言えばラ-メンですが、テレビのドォ-モでラ-メンで気になるニュ-ス。

ドォ-モのインタビュ-で西鉄ビルにある光華楼の店主は、ちゃんぽんを作り出した長崎の四海楼と兄弟で、豚骨ラ-メンは、光華楼が作ったと店主が答えていたので、今までの豚骨ラ-メンの定説とは違うので、インタビュ-した人も驚いていた。

豚骨ラ-メンのル-ツ光華楼は一度食べてみたいなと思い行ってきました。

2Z8A1702

あっさりしてるけどコクのあるちゃんぽんのス-プの感じに似てますね。おいしいですよ。

ここのちゃんぽんは今度食べよう。

2Z8A17082Z8A1712

スケ-トは30分でくたくた。次はボウリング初挑戦。最初は子供は両手投げていましたが、まだボウルが重いのか、あさっての方向に玉は転がっていましたが、ここには、子供用すべり台式ボウリング砲台があったので、それで、楽しんでいました。ボウリング楽しいみたいです。

2Z8A16982Z8A1700

朝は補助付竹馬で練習。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamakan.or.jp/mt/mt-tb.cgi/770

コメントする

このブログ記事について

このページは、山鹿市管工事業協同組合が2019年6月 4日 16:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「福岡の珈琲店めぐり」です。

次のブログ記事は「熊本空港で売っている山鹿のお土産は千代の園の日本酒だけ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。