2016年5月アーカイブ

ギタ-練習中で、単音でならハ長調でロ-ポジションやハイポジションや開放弦を使わない弾きかたで、蛍の光を弾けるようになりつつある。ニ長調でも要領はあまり変わらないので弾けるようになりつつある。

しかし、コ-ドで弾くとなると難しい。C G C Fとコ-ドを押さえるだけなら、指の形を覚えるだけなので、出来ると思うし難関のFの音もいずれまともな音が出そうな気がするけど、コ-ドチェンジする時が、小指のポジションから決めて他の指もという感じなので、まごついてしまう。

ギタ-がうまい人は、プロボクサ-が体を自分が思うように動かせれる様に走りこんで練習しているように、指が弾くコ-ドを瞬時に押えれるように反応出来る様に練習していると思うので練習するしかないのだろうと思います。

アルフィの坂崎の本を読んでいたら、好きなギタ-リストを研究して毎日5時間練習みたいなことを書いてあった。そんなには弾く時間は無いけど、弾けるようなるまで毎日練習するしかないなと思いました。ギタ-楽しい。

おまけ 山鹿警察署の近くのアバンティの下にある文太は、カラオケの替わりにアコ-スティックギタ-で伴奏してもらって歌うんだけど、ギタ-リストの人演奏上手くて見ているだけで勉強になります。歌が好きな人は生伴奏気持ちいいと思いますよ。

おまけ2 小田和正 オ-ルタイムベストアルバム あの日 あの時 オフコ-ス時代の曲をアレンジしてあるけど、眠れぬ夜 ギタ-とバイオリンで演奏してあるのが特に良かったです。

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。