山鹿市管工事業協同組合

組合沿革

昭和49年11月20日「山鹿市管工事協同組合」を7社で設立。
主たる事務所
熊本県山鹿市山鹿978番地 山鹿市役所水道課内
代表理事 田中寛太(合資会社 とらや商会)就任

昭和50年 3月3日熊本県山鹿市泉町505番地の2 移転

昭和52年 5月12日代表理事 波多部堅二(株式会社 九電工) 就任

昭和54年 8月3日代表理事 立花末喜(日創立花 株式会社) 就任

昭和54年 9月名称を「山鹿市管工事業協同組合」に変更。

昭和55年 4月13日熊本県山鹿市大字山鹿1405番地の4 移転

昭和55年 5月23日代表理事 牛嶋精一(牛島金物店) 就任

昭和59年 5月29日代表理事 近藤平八郎(南マルヰ株式会社熊本北支店) 就任

平成7年 3月31日代表理事 有働昭二(有限会社 有働設備) 就任

平成10年 5月30日代表理事 石原滋弘(アイビー浄水 有限会社) 就任

平成12年 9月IT化推進(パソコン導入、LAN、NET構築)

平成13年 4月情報技術講習会(基礎講座)開始。

平成17年 4月代表理事 有働建蔵(有限会社有働設備)就任

平成22年 4月熊本県山鹿市中710番10 に移転

平成22年 4月

平成26年 4月

代表理事 猿渡孝敏(猿渡機械設備)就任

代表理事 池田孝一(有限会社池田設備)就任